BOASORTE 10: ネイマール、ホビーニョ、ガンソのセレソン

2010年08月12日

ネイマール、ホビーニョ、ガンソのセレソン

ブラジル代表対USA

新しいブラジル代表が2-0で勝利し、新チームスタートしました。

中でも大変魅力的なのは、以前紹介した現在最強のサントスFCから、

ネイマール、ロビーニョ、パウロエンリケ・ガンソ の3人が出場したことです。そしてネイマールは得点も決めました。ガンソもリバウドのようになりそうです。

試合を全部見れなかったのが残念ですが、YouTubeなどでもちょっと見れますし、ブラジル現地へネットなどに繋げば多少見ることが出来ます。

ドゥンガでは実現できなかったことがいとも簡単に実現したので、2014年地元開催に向けて、ブラジルらしいサッカーに戻ることは間違いないでしょう。

メンバーがメンバーだけに非常に楽しみになってきました。

ネット放送やYouTubeやブラジル人の友達に頼むなどしか今のところまともに日本ではあまり見ることが出来ないサントスFCですが、お世辞抜きで最強におもしろいサッカーしています。

バルサやスペイン代表、マンUなどのサッカーも好きだし、魅力的ですが、自分的にはそれより今のサントスはおもしろいし、非常に魅力的なサッカーを魅せているクラブです。

もちろんリベルタドーレスで来年とかは見れるかもしれませんが、おそらく欧州へ移籍などもする可能性もありますから、メンバー的にはあくまでも現在(W杯前)はです。

それでもあのfutebolなら、ネイマール、ホビーニョ、ガンソに関してはサントスにいて欲しいと思ってしまいます。


posted by y.peterpan at 03:22 | Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。