BOASORTE 10: ブラジル対チリ。その他展望。

2010年06月29日

ブラジル対チリ。その他展望。

アルゼンチン対メキシコ同様、ベスト16屈指の注目試合だと個人的には思っていたのですが、やはり素晴らしい極上フットボールが見れました。この時間まで起きていても全く損はありません。

また、チリが良いのはわかっていたし、僅差になる可能性もあると思っていたのですが、今日のブラジルは本当に完璧で、試合をあっさりうまく決めてしまいました。これぞセレソンという感じでした。

これで次はブラジル対オランダ、アルゼンチン対ドイツというたまらないカードになりましたね。ベスト4でも良いと思いす。

私はブラジルとアルゼンチンが勝ち抜けて欲しいですが、ドイツがかなり強いので、マラドーナアルゼンチンはどうなるかはとても楽しみです。勝てれば優勝も見えてきます。

そしてブラジル対オランダ。これは今まで数々の名勝負見せているので非常に楽しみな試合ですね。今日のブラジルの出来だと、まずどこにも負けそうにありませんが、オランダのタレント、攻撃力も凄いので、ブラジル相手にいよいよ本領発揮するとなると確実におもしろい試合になるでしょう。

個人的にはブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、スペインで、決勝でブラジル対アルゼンチンだったら最高です。

もちろん出来る事ならば、スペインのとこが日本であってほしいですし、勝ち進んでいけば全部日本応援です。

人気blogランキングへ


posted by y.peterpan at 06:36 | Comment(0) | FOOTBALL日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。