BOASORTE 10

2011年05月27日

ネイマール・リベルタドーレス

リベルタドーレスもいよいよベスト4でして、ネイマール、ガンソのいる注目のサントスFCは1Legを勝利し、ファイナル、優勝に少しづつ近づいています。出来たらあと1、2点取っておきたかったところですが、今のサントスは監督がムリシ・ラマリョになってから比較的守備も安定しているので期待できるのではないのかなと思っています。

ブラジルもハード日程の問題も出てきているし、ガンソが怪我をしている中、より負担と注目が高まるネイマールですが、ほとんどの試合で何かしらの結果を出しています。準決勝のセロポルテーニョ戦でもとんでもないドリブルからゴールを演出しています。

キックフェイントから3人程度あっさりかわし、速いドリブルで1人かわしてのアシスト。うますぎます。
最近のドリブラーは左サイド近辺を得意とする選手がまた増えてますね。ネイマールと同年代の日本の宮市、宇佐美も得意としています。うまいです。




人気blogランキングへ

posted by y.peterpan at 15:38 | Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

悪夢のような展開のACLだがセレッソ大阪に期待したい

大阪ダービーで気持ちも高まっていたACLですが、日本勢がセレッソ以外全て敗退と言う悪夢のような展開に一夜でなってしまいましたね。もちろん、お互い日本勢同士の対決であったダービーで負けたガンバはセレッソ以外との戦いであれば勝ち進んだ可能性もあります。

また、震災の影響による様々なこと、また日程的な疲労、またベスト16の対決が1位通過有利のアウェーで一発勝負という大会のシステム上の問題もあったにせよ、それでもこの展開は重く考えてもらいたいところです。昨年も厳しかったし。

Jではヴェルディ応援している自分も、やはりヴェルディが出ていなくても個人的にはACLは結構注目してるので、リベルタドーレスでサントスFC以外のブラジル勢全滅や、チャンピオンズリーグでイタリア勢全滅というのと同じような感じではあるし、気持ちも落ちましたね。さらには鹿島と名古屋が披露したサッカーを見ても、とても残念な気分になりました今回は。

ただ、セレッソには期待したいと思ってます。今季のJリーグでは勝ち切れておらずまだまだな面はありますが、ACLでの大阪ダービー見ていても良いサッカーしてたし、是非勝ち上がって欲しいと思っています。

人気blogランキングへ

posted by y.peterpan at 12:58 | Comment(0) | FOOTBALL日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

サントスFC対クラブアメリカ

リベルタドーレスの先月に行われたサントスFC対クラブアメリカがやっていたので1試合通してひさびさに見れました。注目はネイマールとガンソでした。

順調に残っていたブラジル勢が、ここにきて一気に敗退するというブラジル国内では悪夢のような展開の中、サントスFCは勝ち上がっているので個人的には期待してます。前にも書きましたが、今のサントスは非常に魅力的かつ攻撃的なフットボールを魅せるからです。テクニックはブラジル特有で高いですが、ここにありえない才能のネイマールとガンソがいるわけです。

ちょっと前にはロビーニョがいましたが今はミランに移籍しましたし、アンドレというアタッカーも欧州移籍でもういません。なのでやはりネイマールとガンソもその才能からしていつ欧州に行ってもおかしくない状態ですので、

いつまでこのような魅力的サントスFCを維持出来るかはわかりませんが、是非CWC(クラブワールドカップ)で日本で見たいところです。ちなみに2010年W杯セレソンのエラーノも今現在サントスにいます。

試合は、その天才ネイマールのドリブルからのパスから、天才パウロ・エンリケガンソの足裏トラップからの素晴らしいゴールでサントスFCがクラブアメリカに勝ちました。

posted by y.peterpan at 01:32 | Comment(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする