BOASORTE 10

2010年03月30日

小野伸二のうまさは抜群

清水での小野のプレーを見ていると、昔ほどではありませんが、サッカーを楽しんでいるのが伝わります。川崎戦なんかでは小野らしいスルーパスを数回通していました。

個人的にはテクニックだけみると日本No.1と言っても良いし、世界的にみても個人技はかなりのレベルにあるでしょう。

今回の代表には構想外かもしれませんが、なぜ俊輔は外せない中心選手で、小野だけ構想外なのかは個人的にはよくわかりません。

どちらもサッカーうまいけど。

人気blogランキングへ





posted by y.peterpan at 00:34 | Comment(0) | 応援選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

本田は急速に大きくなった

ロシアリーグ開幕戦でゴールを決めた本田ですが、チャンピオンズリーグでもやってくれました。外国人助っ人として今のところ十分すぎる結果を出してスタートしたと思います。

セビージャは個人的にかなり好きなクラブではあるんですが、やはり気持ちが良いですね。

フリーキックがどうのこうのより、あのゴールへ向かう危険なプレーや、タフなメンタルとフィジカルは既に世界レベルに近くなってきたと思います。確実に進化しています。これは認めざるおえないでしょう。

元々それなりにテクニックもありますし、これでスピードさえあれば最強に近いんじゃないかなとも思いました。

中村俊輔や小野とも全くタイプが違うし、また中田とも少し違いますね。

北京での挫折からオランダ2部、オランダ2部MVPから1部でのゴールラッシュでロシア移籍。そこからチャンピオンズリーグでゴールと。この期間も2年とかですよね。驚異的な勢いですね。こういうのがフットボールですね!

日本では馴染みがないとも言われるCSKAですが、かなり大きいクラブです。ジーコもこの前まで監督やっていたり、ヨーロッパでの位置づけもそれなりにあります。日本ではロシアリーグの情報が入りにくいですがCSKAのWEBサイトやユーチューブでもCSKA TVが見れますので見てみましょう。

俊輔がセルティックに移籍した流れと似ていると言えば似ていますが、本田もまだ若いしこれからまだまだ期待がふくらみます。将来も見据えているのでしょう。

岡ちゃん日本代表がまるで期待出来なくなってしまった今、このような明るいニュースはいいことだし、本田に当然期待が集まるので、マスコミ的にも良いんじゃないでしょうか。

人気blogランキングへ

posted by y.peterpan at 06:10 | Comment(0) | 応援選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

Jリーグ開幕。サッカーサイトなど。

いよいよ今シーズンも開幕しました。

実は国内リーグ(Jリーグ)は一番おもしろく、盛り上がりも安定していると言えます。また、今年は小野伸二や俊輔や稲本をJで見ることが出来るのも大きいですね。

日本には残念ながらサッカー文化は根づいてないので、欧州や南米とは若干違いますが、Jリーグはそこそこの盛り上がりを見せてきていると思います。代表は最近微妙ですが・・・。

各クラブのサポーターが熱いしサッカーを知っている方が多いのは理由の一つかもしれません。

話は変わりますが、マスコミももっとサッカーに詳しくなってもらいたいですね。

日本の場合は個人サイト(個人じゃないかもしれませんが)の方が有益な情報を発信していますね。(当ブログは低レベルなので違います)

例えば、Jリーグに特化していて、独自採点もあり非常に情報が豊富なこちらや、日本代表ならこちらも情報豊富だし、海外サッカーも含めた上級なフットボール情報ならこちらなどは既にプロです。

日本の場合このようなサイトは、マスコミや利害関係などがある場合の、くだらない情報を既に軽く上回っているのでコアな情報や考え方が読めるんじゃないかと思います。

この他にもまだまだ見ている有益なサイトやブログはありますが、ほとんどが個人が書いている場合が多いようです。

人気blogランキングへ


posted by y.peterpan at 17:29 | Comment(0) | FOOTBALL日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

メンバーと戦い方はほぼ決まったか

岡田監督に対する評価は昨日の勝利だけではもちろん上がりません。

続投はもう決定なので、ごちゃごちゃ言っても仕方ありませんが、個人的には今でも解任した方がいいと思っています。

ただ、メンバーを変えるとある程度の中盤にはやはりなるので、後は個人個人でやるしかないですね。

本田、松井、俊輔、長谷部を入れてくると攻撃の質ががらりと変わったと思います。

特に調子の上がっている松井は一つのポイントになるかと思います。
香川や大久保でも良いですが、個人的には松井を押したいとは思います。トリッキーなプレーやドリブル突破を積極的に仕掛けますし、基本的にテクニックのレベルが高いです。

注目の本田ですが、課題もありますが、やはり存在感はもちろん、プレーも言動も髪型も全てにおいて現在の日本代表では抜けてきていると思います。

CSKA対セビージャを見た方なら既にわかると思いますが、昔の中田英寿のような存在感を感じます。確実に本戦でもスタメンで起用するべきでしょう。

エスパニョールでお払い箱に近い状態になってしまった俊輔ですが、この日は良かったと思うし、昨日みたいなプレーが出来るのであれば本戦でも期待したいです。やはりテンポの違いがあるのでしょうか?

日本代表はこれからが勝負だと思います。選手個人が!

ジーコの時もそうでしたが、岡ちゃんはそれ以下なので、もう時間もないしある程度個人でやっていくべきだと思います。中盤だけを見れば、世界的に見ても見劣りはしません。

オシムであればこんなことにはなっていなかったとは思いますが・・・。

人気blogランキングへ

posted by y.peterpan at 19:32 | Comment(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする