BOASORTE 10

2009年07月16日

俊輔移籍でスペインの青年のコメントを見て。

スペインでの中村のフィーバーは凄かったですね。

カカ級とか銀河系とかはこの際置いといて、純粋に日本人がここまで歓迎されているのは喜ばしいことだと思います。もちろん期待は大きいのでそれなりの結果は必要になるし、結果が出なければまずいです。

個人的には報道でちょろっと出てきたスペインの青年のインタビューが印象に残りました。

「中村のプレーは昔インターネットで見てそれからファンになった」

これがすべてだと思います。
ユーチューブとか何かの動画を見たのでしょうか。今は色々見れますが何かうれしかったです。

確かに中村俊輔の凄い時のプレーを見れば、ファンになるのはわかります。単純にサッカーが超うまいからです。特にサッカー文化の根付いている国のコアな人たちはサッカーを知っていますし、単純に魅了できる選手は注目されます。南米とかスペインは特にそうでしょう。

そこには日本人だからとか、外国人とか関係ないのです。
日本代表が弱くても1人うまい選手がいればその選手は普通に評価されます。

この青年のコメントでも再確認しましたが、中村俊輔の才能は日本人が思ったり難しく議論しているよりも、世界では普通に知られているし単純に認められていると思います。ブラジルもそうでしたし。

ただ最近の代表でのプレーの悪さは気になるし、フィーバーに見合う結果が出るか多少心配ですが、この期待にこたえるような結果を出して頑張ってほしいと思います!

人気blogランキングへ


posted by y.peterpan at 08:03 | Comment(0) | FOOTBALL日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする